--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/08

第二回帝王杯に向けて

10月11日らしいですね。もう一ヶ月しか時間が無いという!

今回は勝ち進めるかな・・・?前回よりもACのまわしに慣れたから一回は勝てるといいな☆

戦術的な面は、・・・全然進んでません(笑) ホントどーしようかなw 使いたい戦術が使いやすい土台等は何十個と考えて、イメージも出来ているのですが、とこぷよで出来ない状態です。。。今は「いっそ今までのやり方で行くか、いや、それは今まで一番成長していた部分を壊すことになる・・・」という葛藤を繰り返しております。

今までの戦術でも、ある程度の相手とは張り合える自信はあるんですけどね、やはり大会では上級者と鉢合わせする&動画として残る可能性があるので、妥協せずにベストな戦術で行きたいのですよ。

・・・とまあそんな感じでありますが、むしろ当日に予定が開いているかの方が心配w

とりあえず帝王杯云々の前に、このブログのなぞぷよの不備が一気に二つも見つかってしまったのでまずはそちらを修正したいと思います。修正の多さに定評があるありくいなぞぷよ!! こちらは10月が始まるまでに修正できればいい方なくらい致命的なバグだからな・・・どうしましょ。

新作のなぞぷよも出来上がってはいたんだけど、もうちょっと修正を加えてより良いものにしたいし。やりたいことが多すぎますね。
スポンサーサイト
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/08

ぷよ7攻略メモ



だいへんしんのキャラをまだ決めてない人はこの動画を見るといいでしょう。性能的にはクルーク、シグあたりが好きですね(極端なキャラが好きなだけ)。ツモ的には・・・未定。

最近気付いたこと:フィーバーよりも強制フィバイン(強制変身イン)の戦法が強い気がします。それは、①おじゃまを消すだけでカウントがたまること、②一回目の変身中に与えられるダメージがフィーバーに比べて少ない(キャラにもよる)こと、③カウントが99まで増える、が理由としてあげられます。
詳しく言いませんが、どう考えてもいずれも強制フィバイン戦法にとって有利なルール変更です。

というわけで、多分多ツモキャラで単発荒らし&催促&つぶしがフィーバーよりも相当強いことになっていると思います。いかに相手よりも早くおじゃまを送り込み、相殺させるか、またフィールド内でおじゃまを消させるか。今作のテーマである気すらしてきます。
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/28

ぷよぷよの転換期を迎えました

新しくやりたいことが見つかってきました。一時期、キーぷよと合体を多用しない時期がありましたが復活させようと思います。キーぷよや合体は副砲の基本ですが、どうしてもそれらを多用すると凝視の能力が高い人には狙われやすい気がします。というわけで封印していましたがこれから使いまくります。

キーぷよは本線の発火点が副砲で埋まっている時が多いので、短くて大きい副砲を撃たれると、本線につなげる間もなく埋まってしまう場合が多いです。例えばこちら3連鎖のキーぷよをした副砲で、相手が多連結2トリなら、こちらのおける手は2~3手(AC基準)。確率計算はしてないけど、本線発火できるのは感覚からいって2手なら10%、3手なら30%くらいな気がします。

また合体部分は本線と反対側にあるので、副砲とつなげない本線の緊急発火がしやすいですが、ご存じの通りつなげられずに発火するとオブジェができてしまうことが多いです。オブジェができる場合は、相手の副砲が大きくても催促として機能する場合が多いです。

というわけでDSのようにツモが引けまくれなくなって、また凝視が強い相手が増えて、2ぷよやACでは中盤タイプの戦いができずに、苦手な先撃ちタイプの戦いで甘んじていました・・・。今5割くらいの勝率でも、これでは大会で2回に1回は負けてしまうわけですよね。またこのままで満足していては将来伸び悩んでしまう。

そこでキーぷよは常に本線発火できるできるように、合体は連鎖尾としてつながる様に、改善する必要があるなと考えました。よく言われてることでも実践するのはかなり難しいです。まだ机上の空論で、しかもたまにしかできませんが、次の大会までにはできるように研究&特訓するつもりです。どの機種でも中盤タイプになるぞ!

俺、次のぷよ大会が終わったら、ニコニコでリプレイを「気持ち悪い」って言ってもらうんだ・・・
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/09

100先の感想とか

100先(vs凸凹マスター): どちらも不調。それでも最低限自分ができることをしてたら相手が自分から崩れたように見えたので、早めの仕掛けに切り替え。ここで15本くらい得をして、それが最後まで響きました。

100先(vsばぶるがむ): こちらは調子良好で、相手は普通くらいの調子。こちらの催促が一回決まり出すと相手は動きづらくなりました。飽和連鎖量で勝ってたので、いろいろな選択肢がありました。

30先(vs凸凹マスター): お互いに調子良く、一番わくわくした試合。お互いの長所vs長所といった感じでした。試合終了後に、「これ100本に延長しよう!」とか言われてたら多分そうしてましたw

感想: 全体としては、こちらが相手のつぶしをあえて受けて、追い打ちなら本線、何もしないならこちらから催促というパターンが多かった気がします。それにしてもこの「つぶれたふり戦法」が実に使いやすいです。かめさんの動画とかでもう少し研究してみるかな~。
全消し戦はかなり取れたのが地味にでかいと思います。
また、最近身に付いてきた技術として、本線をほぼ1手で撃てる技術、ネクストによって現在の手を変更する技術、連鎖尾の技術などがありますが、自分の今使える精度ではそれらをかなり使いこなせたと思います。いずれも大きすぎる催促対策にとても役立ちました。だいたいは2ぷよで培った技術なので、2ぷよに敬礼です。

反省:操作ミス多し。キャンセルはなかなか好調だったので、操作ミスとキャンセルミスは関連性が無いことが分かりました。
ぶっぱがやや多い。いつもなら副砲対応をしているであろう所でもぶっぱしてしまいました。・・・非常にヌルいです。
ツモ運に恵まれない時間帯が長すぎる。乱数神をもっと崇めなければ。
・・・ではなくそういう時間帯でも5割近い勝率を残せる技を身に付けなければ・・・。
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/08

SFC100本結果とか

○ありくい100-82凸凹マスター●(前半50-35、後半50-47)
○ありくい100-85ばぶるがむ●(前半50-45、後半50-40)
○ありくい30-26凸凹マスター●

SFC特有の3、4手目バグがどうしても治りません>< 3つ目の30先はお互いの調子が良さそうだったのでついやってしまいました。

全勝できてうれしいです。そして一度100先を心ゆくまでやってみたいという願いがついに叶いました。

詳細や反省は後日。
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/04

ぷよぷよ7

ぷよ7情報のまとめ。
ぷよ7(ファミ通)
ぷよ7公式
(ファミ通の画像は残念ながら削除)
>>続きを読む
ぷよぷよ | Comments(5) | Trackback(0)
2009/03/19

BOXQ2大会等(09年3月20日~)

一応宣伝。名古屋付近の人はぜひ行くといいですよ!自分は金銭的な問題で行けません(泣)。でも3年後には、おそらくまとまった金が入るので行くつもりです!それまでに何としても強くなるぞ!(`・ω・´)  また、ライブ配信もあるようなので、会場に行けない人でも楽しめるようになっているようです。



↓詳細はこちらから。そのうちリンクに入れます。
なごやんぷよの会
↓参加者リスト。
3月 BOX Q2イベント総合スレ
第0回マスターズ大会特別招待選手登録スレ
全国的に有名な人、wifiで当たった人、対戦会にいた人等いろいろいますね。Kuroroさん自重www
ぷよぷよ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。