--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/16

対戦会その1(2)

対戦会の内容についての感想。


アイランドの操作性はミカドよりも良かった気がする。キャンセルについては、SFC版で操作可能なものはアイランドではほとんどできた。ミカドだと全然できなかったのに。
後撃ち全然できなかったー。できなかったというより、先撃ちや同時消しが強くてそれに依存してしまったような。割り込みもあるし、あまりツモれないし。そうは言っても2ぷよよりはかなりツモれるけど。いつもの自分は基本後撃ちスタイルなんで、ACでもそれができるようになりたいな。操作に慣れないと素早く延ばすってのが無理だけど、のちのち貯金になるだろうからもっと後撃ち率多くしなきゃだな!



アイランドでのALFさんが特に強かった。なんでこの人が全一じゃないの?ってくらいの強さ。さらに、強いだけでなく内容もすごく濃い(たぶん自分は十分の一も理解してないだろうけど)。見てて戦慄が走った!一言でいうと、置いた瞬間はその手の意図が自分には分からないけど2~3手後に効いてくるのがわかる感じ。さらにそれを一試合中に何回もやってるという。
はたして何年後、十何年後かに自分はこの手順を理解できるレベルまでたどりつけるのだろうか・・・
一週間後の他の三強との試合、マスターズ大会がすごい楽しみ。今年はBOXQ2には行けないけれどライブ期待してます!



課題、気づいた点など
・超上級者でなくてもネクスト、ネクネクを見て現在の手の置く場所を変えるのが上手い人がかなり多い。これは完全に実力不足。wifiなどでもできるので練習したいところ。
・レバー上級者になってキャンセルをある程度入れれば、DSのキャンセル無しとだいたい同じくらいのスピードになるかも。
・レバー上級者でかつ超上級者は、フィールド上部のスピードが段違い。ホント加速器みたい。
・両側壁のときのツモの片方だけ落とすまわし(※)をもっとSFC版で練習しなきゃな。理論は分かっているので、あとは実践練習して慣れるのみ。第一部でほしい色と逆の色を落としてしまう人がいたな。自分もそれをやってしまったw
・みなさんホバリング(?)うますぎw あの数秒間設置せずに回しながら浮かせて様子を見る操作。これは慣れかな?
・ももけんさんがどなたか分からなかったよ(´・ω・`)・・・信者なのに。
・昼飯食べないと腹減るなー。食べるの忘れてた。寝不足もかなりキツイ。



(※)
 → 



以上です。
対戦会 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。