--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/29

新GTRぽいもの


新GTRの変形。左端から赤と黄色で二色発火できる。
(例)


~使い方~

土台に先折新GTRを組んだけど、まだまだたくさん土台の色が来る時に。




このABAAAB型の組み方から。
 → 



~歴史~

一年ほど前の初期型がこれ。

左から三列目が高くて、折り返ししづらく、とても使えたものでは無かった。



・・・月日は流れ、半年ほど経ってから、

研究者 「なんだこの形は!二列目と三列目の段差、67%オフに成功しました!」
ようやく脚光を浴びたこの多重折り返しは、だんだんと実用レベルに近づいて行った・・・。



~注意~

回収の仕方を間違えるとホーリーポイントが高いことになるので注意してください。以下ダメな例。
  



~命名~

使ってる人見たことないし、名前無いようなんで名付けちゃいますね。



・・・赤の部分が「ら」に見える・・・  ・・・新GTR・・・
・・・  ・・・ら・・・新GTR・・・



・・・!  ・・・「らしんGTR」!!!

というわけで「らしんGTR」にきまりましたー。
羅針盤とは何の関係も無いのでご注意ください。
新戦法開発 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
お久しぶりです
旧型もそれほど使いにくいように見えないのですが・・・
↓例
http://www.inosendo.com/puyo/rensim/??80000700000884000846000774000744000666400444300
http://www.inosendo.com/puyo/rensim/??4000746000774000844000666400444300
別の色置いてると思うので右3列目からも緊急赤発火できるしこちらのほうが優秀では?らしんGTRは左2列目の赤で暴発することですし。

18日のなぞぷよが解けん<(`^´)>
>ばぶるがむさん
確かに、「使えたものではない」ってのは言い過ぎたかもしれませんね。でも少なくとも、新型の方が優秀だと思うんだけどなぁ。

旧型は3列目が高すぎるのと、左側のじゃまぷよ耐性の低さのため、シミュレータ上ではできても、どうしても実戦で使おうという気にならないんですが・・・。ちなみに新型でも逆発火はできますよ(↓)。
http://www.inosendo.com/puyo/rensim/??460705750706560006566077574767746646744556666454444544
http://www.inosendo.com/puyo/rensim/??60000450000744040645040655005674044746474744755666475444577

2列目の赤の暴発は、下の同色連鎖の暴発のようなもので、慣れればそんなに暴発しないと思いますけどね。
http://www.inosendo.com/puyo/rensim/??40000670000770050644665665444444566

好みの問題なのかな?
No title
たしかに発火点高くしやすい分らしんGTRは優秀そうですね。
私は同色系の暴発回避は苦手なので、旧型を選ぶか黄発火を捨てて3段目の赤を平たくして座布団にするかもしれません。
同色練習してみようかな(*^。^*)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。